永和印刷のブログ e-blog

eiwap.exblog.jp ブログトップ

タグ:製本 ( 6 ) タグの人気記事

並製本の工程を動画でご覧ください

永和印刷は昨日からお盆休み明けで、社員一同、リフレッシュしてがんばっています。
私はお盆休み前半はひたすらダラダラし、
後半は深川のお祭りで水をかけまくり、かけられまくりました。
おかげで声を潰してしまい、まじめに話しているのにT橋に爆笑され、
日焼けした鼻の皮をめくるたびに、W井がクスクス笑っていました。
一部で風邪と勘違いされましたが、筋肉痛がある以外は元気いっぱいで、
頬や鼻の皮もポロポロむけて文字通り(?)リフレッシュしました。

さて、製本の種類、工程については、
以前 印刷のいろは7 製本 でご紹介しましたが、
今回は並製本の実際の工程を動画!!061.gifでご覧ください。

ご紹介する並製本の工程は…

印刷物の断裁 (外トンボの外の不要な部分を断ち落とす)
     ↓
    折り (折りごとに印刷物を折り、背にスリットを入れる)
     ↓
    丁合 (折った印刷物を順番にセット)
     ↓
    糊入れ・表紙くるみ (背にのりをつけてくるむ)
     ↓
    三方断ち (三方を断裁して本を仕上げる)
     ↓
    カバー・帯の巻き込み
    スリップ・ハガキの投込み (トライオートで一気に作業)
     ↓
    包装

といった流れです。



参考に下の図もご覧ください。
 d0137902_18503979.jpg






















関連記事
中綴じ製本の工程を動画で紹介します!!動画!!061.gif
関連記事 こちらもぜひご覧ください。
Prog関連記事はこちら
Prog vol.25 制作中!!
いっしょに勉強しましょう!! Prog vol.24 絶賛配布中!!

Prog 24、もうすぐ発行します!!!!
Prog 23、ホームページでご覧いただけます。ツッコミどころを教えます!!
新年あけましておめでとうございます。Progの最新号は……
来年もよろしくお願いいたします。 Prog新年号をお楽しみに!!
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2015-08-18 20:59 | 営業部・発 | Comments(0)

この本がすごい2014

今年もたいへんお世話になりました。
永和印刷は年内の業務を終了し、年明けは5日からの営業となります。

その間もこのブログをチェックしていただける方のために、
これはすごいという本をご紹介します。
※永和印刷で作っているわけではありません。

建築家・デザイナーである大野友資さんが制作した「360°BOOK」

こちら(↓)のサイトでみつけました
本当に素敵。360度に世界が広がる美しい絵本 - 360 degrees book
http://design.style4.info/2014/12/360-degrees-book/
d0137902_19442218.jpg
開く前はこのような状態ですが・・・
d0137902_19442750.jpg
「360°Book Fujiyama」
開くとこのようになります。
名前のとおり、360°開く本なんです。

レーザーカッターで、1ページごとに切っているようですが、
d0137902_19462448.jpg
d0137902_19462244.jpg
d0137902_19460461.jpg
その造形と精巧さに圧倒されます。
前述のサイトによると
2014年のカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)のデザイン部門、ブックカテゴリーにおいて、入賞にあたるショートリスト選出。
第93回ニューヨークADC(NEW YORK ART DIRECTORS CLUB)アワードの、デザイン部門の「BOOK DESIGN」セクションにてシルバーキューブ賞受賞。
またイギリスのD&AD賞においても、ブランディング部門の「Brand Expression in Print」カテゴリーにて、入賞にあたる「In Book」に選出。
と、世界的な評価も高いようです。
動画もみつけましたので、ご覧ください。


紙の本ならではのアートですね。
ここで紹介した「360°Book Fujiyama」以外にも、
前述のサイトで他の作品の写真も公開されていますので、
そちらも要チェックです。
d0137902_20041305.jpg
今年であった印象的な本については、
下記の記事も以前に書いています。

製本ミスかと思いきや? この製本がすごい2014
 ―泡坂妻夫「生者と死者」の製本にびっくり

さすがにここまでのアイデアはご提案できませんが、
印刷、製本、加工の可能性を追求したいというご要望がございましたら、
ぜひ永和印刷の営業にご相談ください。
関連記事
印刷のいろは7 製本
中綴じ製本の工程を動画で紹介します!!動画!!061.gif
求人情報
066.gif やる気とガッツあふれる営業募集中!!
キュリア転職 永和印刷のページ  (←クリック)
過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

[PR]
by eiwa-p | 2014-12-28 19:39 | 営業部・発 | Comments(0)

2015年カレンダーを配布中です。 箔押しを使用しています!!

2015年の卓上カレンダーが完成し,現在お客様に配布中です。
3カ月分の暦(こよみ)が同時に確認でき,コンパクトで,予定を書き込めるということで,
多くの方にご愛用いただいております。

現在,担当営業がせっせとお客様に配らせていただいておりますが,
「早く持ってきて」「私もほしい」という方はご連絡ください。
すぐにお届けに参上いたします。

d0137902_22013657.jpg
毎年,カレンダーをただお渡しするだけでは芸がないので,
今年はちょっと趣向をこらしてみました。

d0137902_22070819.jpg
こんなイラスト&写真入りの案内文を同封しています。
十二支の羊のキグルミイラストやお正月風のデザインは,
弊社のA庭や新人S藤ら,DTP精鋭チームの力作です。

医学書の印刷を中心としている永和印刷ですが,
精密さ・正確さを要求される図やトレースはもちろんのこと,
このようなかわいらしいイラストもご提供させていただきます。

ご興味のある方はサンプルをご用意いたしますので,お声かけください。
そしてお届けしたカレンダーに永和印刷への入稿予定をご記入ください。

営業陣も写真のような最高の笑顔(?)でお待ちしております!!!

私もがんばっていますが,社長もT橋もH山も実物よりもいい感じです。
おっと失敬,私以外の実物はもっとイケメンですし,もっと美人です。
ウソだと思ったら,「●●さんにお仕事頼みたいんだけど」と,ご指名ください。
目をキラキラさせてお邪魔いたします。
干支ツッコミもお待ちしております。

制作秘話として,羊のキグルミに営業顔写真バージョンも考えたのですが,
せっかくのかわいさが台無しになるとの,まわりの大ブーイングの予感がしたので断念しました。


さて,前々回の記事で,UVニスのシルク印刷についてご紹介いたしましたが,
関連記事
立体感を出すためにこんな加工(UVニス厚盛)はいかが? ドラ泣きしちゃいました
今回は箔押し印刷についてご紹介します。

このカレンダーの下の「もっと伝えます 永和印刷株式会社」の部分は銀の箔押しをしています。
以前,金銀の印刷についてご紹介したことがありますが,
関連記事
金銀の印刷はなぜ高い? ーソチオリンピックで葛西紀明,銀・銅メダル獲得!
より鮮やかに,美しく表現するのであれば
金や銀のインキで印刷するよりも箔押しのほうがはるかに際立ちます。
印刷用のインキと同様に,金銀にもいろいろな種類があり,
いわゆる青金・赤金以外にも,艶消し金や艶消し銀などがあります(下記写真)
用途・目的・デザインにあわせて選択してください。
d0137902_22355932.jpg
金銀だけでなく,
メタリック系の色は印刷では表現しにくい光沢が表現可能です。
d0137902_22381699.jpg
銀でも模様が入っているものもあります(↓)。
d0137902_22385816.jpg
身近な商品にも箔押しは使われていますよね。
先日,家族で地元で開催された「すみだものづくりフェア」に行ってきました。
墨田区では,中小の町工場が多く,
皮革製品やガラス工芸などの体験のほかに,箔押しや箱づくりの体験などもできました。

特に,私の住んでいる八広は昔から皮の加工で有名で,
小学校では毎年ブタの皮で太鼓をつくり,運動会で自分たちで作った太鼓を手に
エイサーを華麗に舞うのが恒例となっています。
当日は,無料でハンドバックができるとなって,抽選での申し込みでしたが,
次女だけが当選し,はずれた長女はマジ泣きしていました。
(後日,嫁がお金をだして体験させると説得していましたが,実現するのかは不明)

箔押し体験では,プラスチック製品に名前などを入れてくれました
(写真)。
d0137902_22450212.jpg
スカイブルーのメタリック箔部分は事前に大量に箔押し印刷をしておき,
金の名前の部分は個別に箔押しをしてもらいます。
d0137902_22480071.jpg

横のパソコンで入力された文字を転送し,セットされたプラスチックに1枚ずつ箔押しされます。

紙や皮,ビニール素材のもので,より立体的にしたい場合は,
空押しをして,その上に箔押加工をすることで,
浮き出させたり,へこませたりすることが可能です。

書籍の装丁やパッケージなどで,より工夫をしたいという方は,
ぜひお気軽にご相談ください。
笑顔あふれる営業陣(↑)が,きっとみなさまに
ご満足いただけるご提案をさせていただきます!!

その他の記事もご覧ください

最新記事をみるのであれば

ジャンル別に記事をみるのであれば

求人情報
066.gif やる気とガッツあふれる営業募集中!!
キュリア転職 永和印刷のページ  (←クリック)

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
[PR]
by eiwa-p | 2014-12-04 22:57 | 営業部・発 | Comments(0)

中綴じ製本の工程を動画で紹介します!!

の参考資料として、中綴じ製本の工程を紹介する動画を作成しました。
関連記事
印刷のいろは7 製本
中綴じ製本とは、パンフレットや雑誌でよくみられる、中心部を針金で綴じる製本方法です。
下図の書籍などに用いられるあじろ綴じ、無線綴じと並んでごく一般的な製本方法です。

d0137902_22270022.jpg


まず印刷物を断裁し、折ごと(ページ数は4頁、8頁、16頁)に折り機で折っていき、
その後製本機で丁合をとり、くるむ作業をして、仕上がりサイズに断裁する工程は、
あじろでも、無線でも、中綴じでも共通です。

折り機 (写真)
d0137902_22421542.jpg

中綴じがあじろ綴じや無線綴じと異なるのは、中央を針金で綴じる性質上、面付が異なるという点と、
糊(ホットメルト)を浸透させるためのあじろと呼ばれるスリットや無線のミーリング作業が必要ないことです。

関連記事
印刷のいろは6 面付
並製本の工程を動画でご覧ください061.gif

では、実際に動画061.gif をご覧ください。



協力 社団法人日本ツバキ協会
   塩原製本


なお、今回のサンプル制作にご協力いただいた社団法人日本ツバキ協会様では
毎年恒例のカレンダーを発売しております。
詳細は下記サイトをご覧ください。

Amazonからも購入可能です。
d0137902_09010928.jpg
Amazon 日本ツバキ協会カレンダー  (←クリックするとAmazonのサイトをご覧いただけます)

また、日本ツバキ協会では新規会員も募集しております。
椿を愛する方はご入会をご検討してみてはいかがでしょうか?

日本ツバキ協会ホームページ (←クリックすると日本ツバキ協会のサイトをご覧いただけます)

会報として、今回製本サンプルでご紹介した「ジャパンカメリア」を年2回、
会誌として、「椿」を年1回発行しております。



永和印刷では、動画だけではなく、
お客様ご自身の目で、耳で、印刷物がどのように制作させているのかを
感じ取っていただくために、工場見学ツアーを実施しております。
参加者を募集しています!!
ご希望の方は担当営業にぜひご連絡ください。
(→Prog vol. 22 永和印刷へ行こう ただいま,見学ツアー参加申込み受付中

求人情報
066.gif やる気とガッツあふれる営業募集中!!
キュリア転職 永和印刷のページ  (←クリック)

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

[PR]
by eiwa-p | 2014-10-29 22:47 | 営業部・発 | Comments(0)

製本  印刷のいろは7

製本
Porg vol.10 印刷のいろは7より一部修正&加筆

Q 製本の種類、工程について詳しく教えてください
A  頁物製本の種類には、ハードカバーの上製本、一般書籍・雑誌の並製本があり、
綴じの方法は「あじろ」「無線」「中綴じ」が一般的です。
下図で綴じによる工程の違いをご紹介します。
(面付・折りまでの工程は  印刷のいろは6 面付 を参照)

 d0137902_18503979.jpg























Q あじろ、無線、中綴じは面付や印刷工程で違いはあるの?
A  あじろの場合は、見開きの頁中央にあたる「ノド」の
ドブ(トンボの塗りたし部分)は必要ないのですが、
無線の場合には、背を3mmほど削るため「ノド」のドブが必要になります。
オフセット印刷であれば、面付けの配置はどちらも同じですが、
無線の場合は「ノド」にドブがあるかをまとめ校正の際にはくれぐれも注意してください。
中綴じの場合は、ノド部分を針金でとじるのでドブは必要ありません(あってはいけません)。
また、複数折ある場合には、内側に差し込んでいくため、
面付は中綴じを想定した形にする必要があります。
関連記事
中綴じ製本の工程を動画で紹介します!!動画!!061.gif
並製本の工程を動画でご覧ください動画!!061.gif

Q どんなときに無線綴じにするの
A  あじろ綴じが普及する以前は、「糸かがり」という製本方法を使用することが多く、
(40歳以上の方は子どもの頃に教科書が糸をとれてバラバラになった経験があるはず!!)
糸かがりより安価で製本できるということで、無線綴じが選択されることも多かったのですが、
現在では書籍の製本ではあじろが一般的です。
また、PUR製本という書籍の開きが大きく(柔軟性があり)、耐久性が強い方法の場合、
ポリウレタン系の未硬化樹脂を主成分としたPUR系ホットメルトを使用して、無線綴じで綴じます。
d0137902_19401023.jpg











以前紹介した、(↓クリック)
のようなケースでは、製本は無線でないと不可能です。

用紙・利用目的・予算・納期にあわせて製本方法を選択するのがベストなので、
ぜひ事前にご相談ください。
そして、必ず面付前には決定しておきましょう。
面付をしなおすことになってしまいますので・・・

関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
印刷のいろは16 フォント
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2014-06-18 19:46 | 営業部・発 | Comments(0)

製本ミスかと思いきや? この製本がすごい2014 ―泡坂妻夫「生者と死者」の製本にびっくり

先日、面白い本があることを下記のサイトで知ったので、早速購入しました。

新潮文庫メールアーカイブス 2014年2月20日
「ある日の午後、平積みの文庫から1冊を手に取ったお客さんが、通りがかった書店員を呼び止めた」


泡坂妻夫「生者と死者―酩探偵ヨギ ガンジーの透視術―」 新潮文庫
  ↑ クリックすると、新潮社のサイトにうつり、購入可能です。
d0137902_19181100.jpg


本文が16ページごとに袋とじになっています!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

印刷屋的には、マジ真っ青です。
製本のクラに全部逆に積んだの?? そんなバカな・・・という話ですが、
販売している本はもちろん意識してそうしているのです。

なぜそんなことをするのか?
帯に読み方が紹介されています。

d0137902_19215068.jpg


写真にあるように、
1 はじめに袋とじのまま短編小説として読む
2 袋とじをすべて切り離す  ※ハサミではなく、カッターナイフを使うほうが簡単です
3 全く別の長編小説として読める
という、ものすごい手の込んだ作品になっています。

切り離すと、「元の短編小説が消えてしまう」と謳われていますが、
印刷人はダマせません。
最初に袋とじのノンブルはすべてチェック済みです。
正直に16、32、48、64、80、96・・・と16ページごとに区切られているので、
裂いてしまおうが、元の形でも読むことができます。

長編を読みながら、短編との文章のつながりをチェックすると、なるほどよく考えられています。
著者が執筆する段階で、文庫の1ページの文字数にあわせて書かないと、短編がつながらず、
しかも叙述トリックまで駆使している(ちょっぴりネタバレ・・・ごめんなさい)。
短編小説そのものがおもしろいかは別として、とにかくすごい!!
(そういうのを含めたおもしろさっていう部分でも新鮮でした)
94年に初版が発行されたのですが、おそらくマネする人もまずいないでしょうね。
まさに紙の本ならではですが・・・
印刷屋さん・製本屋さん・書店さん・お客さん・・・知らない人がみたら不良品にしかみえない、
なんとも人騒がせな本でした。
でも、シリーズでもう1冊紙の本ならではの仕掛けを駆使しているものがあるそうで、
早速購入しましたので、ネタになりそうでしたら、またご紹介いたします。

ちなみに、技術的な解説をすると、
これを再現したい場合、
本来ノドの側に袋がくるように面付けするのを、小口側に袋がくるように面付けをします。
印刷は特に問題ありません。
製本ですが、面付に従って折ります。その際、袋とじが裂きやすいようにカットを入れておきます。
バインダー(綴じ機)にセットする際、袋が小口側にくるようにして、無線トジの要領で表紙をくるみます。
天にはしおりがあり(新潮文庫の特徴)、小口の袋はそのままにするため、地側のみの一方断ちをする。
カバー・オビ・スリップをトライオートで挟みこみ完成。

専門用語が並んでいて、ちんぷんかんぷんな方もいらっしゃいますでしょうが、そんな流れとなります。
本書のあとがきを読んではじめて知ったのですが、「フランス装」というのがあるらしいです。

[デジタル大辞林]

【フランス装】
仮綴(と)じ装本の一。綴じただけで裁断せず、縁を折り曲げた紙表紙などをかぶせた装本。ペーパーナイフでページごとに切って読む。本来は、愛書家が自分用に装丁し直すためのもの。フランスとじ。


私的には印刷・製本のことはかなり勉強したと思っていたのですが、
いやぁ、こんな製本方法があり、日本でも行っていたなんて知りませんでした。

自分用の装丁、まさにオンリーワンですから、ぜいたくで読書家は狂喜しそうですが、
本を裂くのって意外と難しいです。
同僚のT橋やH山がやったとしたら、きっと失敗して、
本がどんどん小さくなってしまうのではないかと余計な心配をしてしまいます。

最後に・・・
新潮文庫と岩波文庫って、なんで上がギザギザしているという疑問を抱いたことはありませんか?
新潮文庫は「スピン(しおり)を入れるため」、岩波文庫は「フランス装風の洒落た感じにしたい」ということで、
製本用語としては「天アンカット」といいます。
本当に洒落ているかは好みにもよるでしょうが、実は製本的にはちょっと面倒です。
そんなふうに、小さなこだわりがあるのも紙の本ならではといえるでしょう。
電子書籍とは異なる魅力でもあり、おもしろさともいえるのではないでしょうか?


関連記事
印刷のいろは7 製本


関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2014-04-21 20:00 | 営業部・発 | Comments(0)
line

永和印刷のブログ_もっと伝えたい!


by 永和印刷
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30