人気ブログランキング |

永和印刷のブログ e-blog

eiwap.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

特需ブーム、独立時期の印刷業界~永和印刷の歴史②


永和印刷の歴史,前回から気がついたら2カ月以上間が空いてしまいました。
読んでいただいた人はもとより,書いた本人もすっかり忘れていて困りました。
戦後史の復習からやりなおしです…


1953(昭和28)年5月に発足し、現在地に工場も完成し印刷機や製版部も立ち上げた永和印刷だが、
当時の日本は戦後の混乱期から立ち直り経済界が上昇してきた時期だった。
1947~1949年は「団塊の世代」と呼ばれる第一次ベビーブームとなり、
1950(昭和25)年に朝鮮戦争が勃発し日本は特需景気にわき、
1951(昭和26)年にはサンフランシスコ平和条約が締結され、翌年に日本は占領下から独立した。

もっとも特需景気の恩恵を受けたのは、金属・製糸関連業が主で、印刷業にはそれほど
及ばなかったらしい。
それでも戦時中のさまざまな統制が解除され、戦後当初は出版ブームで1948年には
4,581まで伸びていた出版社数が、1951年には1,881社にまで激減したものの、
角川文庫などの文庫本ブームや、新潮社の「現代世界文学全集」などの文学全集ブームを経て、
1953年に出版労働組合懇談会が誕生、独占禁止法が改正されて出版物に再販制度の適用が
決まった時期でもあり、まだまだ経済的には不安定で、各企業がデフレと合理化の中で
いろいろと模索する真っ只中であった。

ちなみに、漫画の神様 手塚治虫が宝塚から上京し、豊島区のトキワ荘に入居したのも1953年で、
力道山が柔道王・木村政彦とのタッグでシャープ兄弟と対戦したのが1954年2月、
テレビ時代の黎明期もこの時期に当たる。

永和印刷においては、設備、人員は充足したものの、すぐに工場がフル回転できるものではなく、
当時の会計名簿から資金繰りに苦しんだ様子がにじみ出ていると「永和印刷とともに三十年」
にも記載されている。
そうしたなか、徐々にではあるものの業績を伸ばしていき、1956(昭和31)年には久永の郷里
岡山県から3人の高校新卒者の入社(永和印刷で50年勤めた、永和の生き字引と呼ばれる(?)
片岡譲二郎氏もその1人)に伴い工場部分の2階に寮を増設することとなり、
8月には中馬のA全判ニ回転印刷機が増設された(下写真)。
d0137902_17011105.jpg
写真には「見つめる社員たちの顔にも深い感慨があるようだ」とのコメントが添えられているが、
手前左は私が入社当時の工場長の藤井さん、右にいるのは校正ゲラの準備などをしていた
針谷さんと思われ、私自身にも懐かしさで深い感慨がある。

当時は活版印刷機の全盛期であることはすでに紹介したが、活版の文選の写真も紹介する。
d0137902_17142199.jpg
こうして活字棚から活字を選んで、並べていく。
現在では、普通のパソコンでさまざまなフォントを自由自在の大きさで加工できるが、
当時はこんなふうに文字どおり「活字を拾っていた」。

松田哲夫 著『印刷に恋して』(晶文社)にわかりやすいイラストが掲載されているので引用する。
d0137902_17225905.jpg


d0137902_17194033.jpg
次回は昭和30年代以降の興隆期と、鋳造機について紹介する。


まだ昭和31年か…
年内の完結はムリですね。



焼け跡から再出発 永和印刷の歴史①

関連記事 こちらもぜひご覧ください。

Prog関連記事はこちら
クリスマスや来年のことを考える時期になりましたね,カレンダー配布中
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

by eiwa-p | 2015-12-19 17:30

免許更新

先週末に自動車免許証を更新しました。

残念ながら,赤信号や一時停止などで違反を重ねた結果,
2時間の講習を言い渡されました。

日曜日の9時に江東試験場に着いたのですが,すごい行列でした。
免許証の更新の手続きは,まず現在の免許証とハガキを提出して,
必要事項を記入したうえで料金を支払います。
その後,視力検査と写真撮影をして,講習。

5年間無事故無違反の優良なドライバーは30分,
5年間で軽微な違反を1回のみのドライバーは1時間,
(私に言わせれば優良です)
免許取得から5年未満で,軽微な違反1回のみは初回講習2時間,
それ以外の人は,違反講習2時間。

初回講習と違反講習はなにが違うのかわかりませんが,
私が免許取得した当初は初回でももっと時間が短かった気がします。
きっと厳しくなっているのでしょう。


2時間のうち,半分はビデオなのかな…と思っていたら,
ビデオタイムは20分で,あとの時間は教官(?)のお話でした。

基本的に素直な性格なので(?),講習のビデオをみるたびに
ふだんの自分自身の運転を反省します。
講習の前の手続きで,少しでも早い列に入りたい,
う~,この列じゃなかった,負けたぁぁ,というせっかちぶりも反省します。

今年の講習のビデオは被害者(の遺族)の生の声もあり,
シンプルですが,心に響くものでした。
でも,以前に里見浩太朗・原田龍ニ W主演の
「飲酒運転の報い 破滅への道」は過去の講習ビデオの最高傑作だと思います。
d0137902_12484659.jpg
検索してみたら,東映が制作なんですね。
本物の作りなのも納得です。

以下,「ルポライターFの雑記」での記事を引用します
 http://pagezero.exblog.jp/10065032

久しぶりに古巣を訪れた、元新聞記者の里見浩太朗。
自分宛に一通の手紙が届いていた。手紙の主は昔自分が取材したある男。
別室でそれを読み、ひとり回想に耽る。
男は電気工事会社勤務の原田龍二だった。原田は仲間との飲み会の最中、
大事な得意先から呼び出され仕方なく車で向かうことに。
せめて酔いを醒まそうとするが、携帯にまたも得意先から着信。急かされて諦めて出発。
見計らったのように降り出す雨。
原田の行く先には初老の女性とその孫らしき幼い姉弟。夏祭りからの帰り道。
孫のために童謡を口ずさむおばあちゃんと、浴衣を着てはしゃぐお姉ちゃんに挟まれ、微笑む男の子のアップ。
そこに突っ込んでくる原田の車。
衝突。一瞬だけカットインされる一面真っ赤な画面。
衝突音とともに宙に舞い上がる、黄色と青のジャンプ傘。
原田呆然。怖くなってその場から逃走。
帰宅するが妻には言えない。Tシャツは汗でぐっしょり。
妻の回想「そのとき夫は、明らかに様子が変でした・・・」
妻が目を覚ますと、隣には明け方まで眠れず起きている夫。
翌朝の原田家の食卓。原田にも年の頃近い男の子と女の子が。
2日後、ひき逃げした現場の付近を運転していると、
なんと自分が轢いたらしき男の子の葬式の真っ最中。
耐え切れず妻に告白。
物陰で聞いていた息子「お父さんのいくじなし!
普段えらそうにしているのに、いざとなると逃げるのか!」
裁判の結果懲役5年。賠償金1億2千万。
遺族宅を訪問し、玄関で土下座する妻。
遺族「あんたのだんなが逃げず、すぐに救急車を呼んでいれば死ななくてもすんだかもしれないのに」
建てたばかりのマイホームを売って賠償金の一部に。
もちろん足りないので昼夜なしに働く妻。昼は皿洗い、夜は工事現場で交通整理。
その頃子どもたちは、6畳一間でインスタントラーメンをすすっていた。
部屋の隅のテレビには子供番組が映っているが、兄妹は無言で見ようともしない。
やがて学校に行くのを拒むようになる下の妹。いじめか?手にはリストカットの痕が。
中学生の長男は、幸せだった頃の一家4人の写真をハサミで切り裂く。
「やめて!」と絶叫する母親を突き飛ばし、家を飛び出す長男。黒かった彼の髪の毛はこのとき茶色。
放心状態で夜出歩く妻。目の前には踏切。
「私はもう疲れました。あなた、ごめんなさい・・・」

読んでいて,もう一度観たくなりました。
どこかで観ることはできるのかな…

交通事故はもちろんですが,仕事上の事故もないように気をつけます。

事故にならないためには,常にリスクについて意識することも重要で,
他の営業陣にもうるさがられたり,煙たがれても訴えていくつもりです。

免許更新も大事ですが,
永和印刷にとっては若手営業陣の免許皆伝が待ち遠しいところです!!

H山,W井が事故なく,皆さんに喜んでいただけるものを作れるように,
これからもご指導をお願いいたします。




関連記事 こちらもぜひご覧ください。

Prog関連記事はこちら
クリスマスや来年のことを考える時期になりましたね,カレンダー配布中
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

by eiwa-p | 2015-12-11 13:01 | 営業部・発

クリスマスや来年のことを考える時期になりましたね、カレンダー配布中!!

気がつけば12月の1週目が終わろうとしています。
毎日毎日長い時間仕事をしているのですが(苦笑),すぎてしまうとあっという間の1年です。
1月にはH山が入社から2年、3月にはW井が1年…私はなんと2月で19年…
もうそんなになるんですか。どおりで子どももでっかくなっているわけです。
ということは,H永社長もとっくに20年選手を迎えているってこと…
ちなみにT橋も貫禄と佇まいは負けていませんが永和歴は3年に満たないです。
私はともかく,Dr. Hagiよりずっと前からいるみたいです(安心してください,褒めてますから!)。

それはそーと,ここ最近では12月になると,世間は一斉にクリスマス仕様になりますね。
d0137902_20343559.jpg
スカイツリーもクリスマスツリーカラーの緑色になっています。
自転車での帰宅途中,隅田川にかかる吾妻橋から撮影したものですが,
近くにいくとこんな感じです。
d0137902_20393423.jpg
すぐ真下からなんですが,ある程度遠くからみたほうがきれいですね。
ちなみに,スカイツリーのある東京ソラマチでは,25日まで「星に願いを」を
テーマにプロジェクション・マッピングを実施していますので,
近くに寄った際にはぜひご覧になってみてください。

12月といえば,年末調整の時期でもあり,毎年控除申請用の書類を探しまくるのですが,
今年はどーしてもみつからない。

「どこにいった,あれがないと住宅ローン控除がなくなると我が家の家計が……
 ひょっとして…」

17年から指折り,18年,19年,20年,……なんてことでしょう。
26年で両手を開ききって049.gif049.gif しまいました。
ということは,10年間の住宅ローン控除は去年で終わっていたのかぁぁぁあ!!

去年は「いよいよ今年で最後か…」としみじみしていただろうに,
すっかり忘れていました。今朝,あまりの衝撃にひとり呆然としていました。
ホント,月日の流れるのは早いものです。

と,全く印刷に関係ないことをつらつらと書いていると,
T橋に「仕事のことは私の悪口だけしか書いていないじゃない!!」と怒られてしまうので,
永和印刷の12月の恒例の品物をご紹介します。

昨日くらいから配り始めていますが,
今年も卓上カレンダーを作成しました。
d0137902_20344138.jpg
出版社を訪問していると,予定を書き込んで愛用していただいている方が大勢いますが,
もう1月,2月の予定を書きたいですよね。
月曜日からどんどんお配りしていく予定ですので,ぜひ来年もご使用ください。
まだお取引からの日が浅く,もらっていないという方は,ぜひ来年からご使用ください。

Progのときもそうですが,
担当営業がモタモタして持ってこないようでしたら
遠慮なく催促してください。
そして永和印刷への入稿予定をご記入ください。



あぁ,それにしても車検もあるし,自動車保険も更新しないと……10年前なんてついこないだの気がしますね。
老眼とか,肩こり・腰痛とか,二日酔いからの回復が遅いとか,そーゆーわけですね,くぅぅぅぅぅ



関連記事 こちらもぜひご覧ください。

Prog関連記事はこちら
クリスマスや来年のことを考える時期になりましたね,カレンダー配布中
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

by eiwa-p | 2015-12-04 21:05 | 営業部・発
line

永和印刷のブログ_もっと伝えたい!


by 永和印刷
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31