永和印刷のブログ e-blog

eiwap.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

DDCP(デジタルプルーフ)  印刷のいろは4

DDCP(デジコン:デジタルプルーフ)
Porg vol.4 印刷のいろは4 より一部修正&加筆

Q DDCPって何ですか?
A  DDCP とは「Direct Digital Color Proof」の略で、
フィルムや版を使わず、デジタルデータから直接出力したものをいいます。
従来のカラー校正(プルーフ)は平台校正機で印刷したものが大半を占めていましたが、
製版のデジタル化(CTP ※詳細はクリック→ CTP いろは3)によって、
より工程の合理化、納期短縮、コストダウンを図れるようになりました。
また、そのために使われるハードウェアのことも指します。

Q どんなものを DDCP と呼べるの?
A ハイエンドDDCPと呼ばれるデジタルコンセンサスから
カラープリンター出力による校正ゲラまで、
デジタルによる様々なカラー出力全般を総じて呼ぶことができます。
カラープリンターには、
静電トナー方式、インクジェット方式、熱転写方式など様々な方式があり、
ハードウェアとしてのDDCPには網点を再現してるものと、そうでないものがあります。
このため、網点が出力できるタイプのものを
特にハイエンドDDCPと呼んで区別することがあります。
最近では網点出力が可能なタイプを指して DDCP と呼ぶことが多くなっているようです。

Q 色々なメーカーから出てるんですね。
A  コニカミノルタ社のデジタルコンセンサス(略してデジコン)、
d0137902_17302365.jpg

 デジコンに関する詳しい説明は、
 メーカー(コニカミノルタ)のホームページを参照ください

 コニカミノルタ デジコンの特徴
 http://www.konicaminolta.jp/business/products/graphic/proofer/digital_kon_pro/quality.html


富士フィルム社のスピードプルーフ、プリモジェット(インクジェットだが疑似網点を再現)
などがあります。
永和印刷では、写真の精度を確認したい場合にはデジコンを推奨させていただいておりますし、
コストを気にされる場合はプリモジェットなどのインクジェットプルーフを使用いたします。
また、特色を使用されるケースや特殊な用紙を使用するケース、
あるいは正確な色調をご確認したいというケースには、CTP・本機校正も行っております。
コスト・納期・ご利用目的にあわせたご提案ができますので、お気軽にご相談ください。


関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
印刷のいろは16 フォント
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。


[PR]
by eiwa-p | 2014-05-31 17:38 | 営業部・発 | Comments(0)

CTP  印刷のいろは3

CTP
Porg vol.3 印刷のいろは3 より一部修正&加筆

Q 
CTP って何ですか

A  CTP とはコンピューター・トゥ・プレート(Computer To Plate)の略です。
印刷機に取り付ける「版」そのものを CTP と呼ぶこともありますが、
組版データから直接刷版を出力する工程、またはシステムを
まとめて CTP と総称するのが一般的です。
それに対して、CTPの普及前に主流であったフィルムから刷版したものはPS版といいます。

Q 刷版って

A  刷版は印刷機で使うハンコのようなものです。
従来はCMYK の色版ごとに網点出力したフィルムをもとに、
PS版を作製するのが主流でした。
しかしプリプレスの進化に伴い、フィルム出力の工程を省き、
直接刷版にする CTPという技術が確立されました。
刷版の素材は PS 版同様にアルミニウム合金でできているものが主流で、
CMYK に分版して出力する点は変わりません。
d0137902_16593402.jpg
写真は46全判機用のCTP。B6が32面(表裏で64ページ)分面付されています

Q CTP はどうやってできるの

A DTP で作製されたデジタルデータをそのまま使用するのではなく、
RIP 処理で1bit Tiff の CMYK4 版の網点化されたデータにします。
(1bit Tiffのほかに、アウトラインPDFを作製する方法もあります)
刷版機はそのデータをもとに、版にレーザーを当てて画像を焼き付けます。
これを現像して、刷版(CTP)が出力されます。
データの大きさにもよりますが、CTP をカラー4版出力する時間は
おおよそ 15 ~ 30 分位です(RIP処理の時間は含みません)。
d0137902_16593903.jpg
CTPを印刷機に取り付けた状態

Q CTP のメリット・デメリットは


A PS版はフィルムから焼き付けるアナログ作業であるため、
ゴミ・ホコリなどが付着して版に反映されてしまいやすいのですが、
CTPの場合はデジタル作業のためそのような心配はありません。
ただし、版そのものはデリケートなので、ちょっとしたことでキズがつくこともあります。

一方で、フィルムのような実際に出力されているものではないため、
再出力(増刷)などの際に、異なるデータを出力するなどのトラブル例もあります。
データの管理が非常に重要です。

以前はPS版のほうが安価でしたが、現在はCTPもほぼ変わらない金額となっているため、
フィルムレスの現在では印刷コスト自体は削減されています。


その他の「印刷のいろは」は…
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
印刷のいろは16 フォント
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。


[PR]
by eiwa-p | 2014-05-30 17:03 | 営業部・発 | Comments(0)

紙の寸法と流れ目  印刷のいろは2

紙の寸法と流れ目
Porg vol.2 印刷のいろは2 より一部修正&加筆

Q 用紙の寸法って決まっているの?
A  印刷用紙の基本サイズは大別すると
A 系列(A 全判、菊判)B系列(B 全判、四六判)に分類されます。

 四六判 788mm×1091mm (B判よりもやや大きい、下図参照)
 B判   765mm×1085mm (B1よりもやや大きい、下図参照)
 菊判  636mm×939mm  (A判よりもやや大きい、下図参照)
 A判   625mm×880mm  (A1よりもやや大きい、下図参照)

作成する印刷物の規格等によって使い分けます。
基本的にはA6、A5、A4であればA系列、B6、B5、B4であればB系列を使用しますが、
AB判(210×257)であればA系列、四六判(127×188)であればB系列を使用します。
選択のポイントはいかに紙のロスをなくすかで考えます。
ただし、特殊な用紙を使用する場合は紙の目(後述参照)が横目しかないというケースもあるので注意が必要です。
関連記事 
この紙では印刷できない?? 計算上は入るけど  できそうでできない話。
ちゃれんじ2 用紙の計算方法ってどういう仕組み?

上記以外にもハトロン判や板紙の L 判、K 判などもあります。
印刷では色数・絵柄や通し枚数等に応じて印刷機を選択します。
その際、全紙サイズ以外にも、半裁・3 裁・4 裁というように用紙を断裁して印刷いたします。
d0137902_16244287.jpg
Q 紙にも流れ目があるって本当?
A はい、縦目と横目があります。繊維の流れが長辺に平行して走っている紙を縦目(→)の紙、
短辺に平行して走っている紙を横目の紙といいます(上図矢印参照)。
書籍の場合、A4B6 などの偶数規格には横目
A5 B5 など奇数規格には縦目を原則として使用します(業界では「奇縦偶横」と呼びます)。
紙の目を確認するには破ってみる方法、折り曲げてみる方法などがあります。


その他の「印刷のいろは」は…
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
印刷のいろは16 フォント
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。


[PR]
by eiwa-p | 2014-05-28 16:35 | 営業部・発 | Comments(0)

印刷用インキ 印刷のいろは1

インキ
Porg vol.1 印刷のいろは1より一部修正&加筆
d0137902_15332738.jpg
 ※写真は印刷機にインキをセットしてある状態を撮影したもので、
  CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)の各ユニットごとに
  プロセスインキをセットして印刷することでカラー印刷となります。

Q そもそも印刷用のインキってどんなもの?
A 筆記用のものに比べて、塗料と同じくらいに流動性が小さい、つまりドロ~っとしているのが特徴です。
水に溶けにくい顔料というもので着色されています。

Q インキの「硬さ」ってどう関係するの?
A インキの硬度は季節や印刷環境によって調整します。
印刷環境の高温により柔らかくなればドットゲインは大きく(=ベチャッとした刷り上がりに)なりやすいのです。
弊社では常に気温22 ~24℃に室温設定しています。
d0137902_15330051.jpg

Q 特色インキってどうやって作るの?
A インキメーカーのレシピにより、プロセスCMYKインキの他、
金赤や草(緑)・浅黄・メジューム(希釈剤)等のインキを配合して作ります。
レシピどおりに配合しても、用紙の種類やお客様のご要望にあわせた微調整が
必要で、そこが職人(印刷オペレーター)の腕のみせどころです。
インキは多めに作るのが基本で、残ったインキはの保管し、
翌年度の再版時にも使います(もちろんその印刷物用の隠し味(!?)レシピも
記録しておきます)。

関連記事(↓クリック)

Q SOY INKってどんなインキ?
A インキ中のVOC(揮発性有機化合物)の代わりに大豆油成分が 20%以上含まれているもの
(枚用インキの場合)をいいます。乾燥性はオイルインキよりは劣ります。
なお、食料である大豆を原料とするSOY INKのみを「環境対応型」とすることは望ましくないので、
非食用とされる他の植物油にも使用を拡大することが、近年では考案・実施されています。
弊社ではオイルインキとSOY INKを併用しています。
 ↓以下、改定および加筆部分です
A 現在では、SOYインキから植物油インキへと移行されています。d0137902_15230152.gif
植物油インキとは、大豆油やなたね油などの食用油が一般的ですが、
これらに限らず非食用の亜麻仁油や桐油などを含めた植物油全般を指します。
SOYシールが米国大豆協会の商標登録であるのに対し、
植物油インキマークは印刷インキ工業会の登録商標です。
使用許諾契約の終了に伴い、植物油インキマークに切り替えられていきました。
性能面・安全面では大きな違いはありません。


その他の「印刷のいろは」は…

永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
印刷のいろは16 フォント
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。


[PR]
by eiwa-p | 2014-05-28 16:06 | 営業部・発 | Comments(0)

この紙では印刷できない?? 計算上は入るけど  できそうでできない話。

5月1日が創立記念日(振替)で休日であったため、
平日に休みが取れるなんて、うひょひょひょ…と浮かれていたのですが、
(5月1日が純粋に平日かというと微妙ですが…)
娘2人が小学生ともなると、平日に休んで出かけるわけにもいかず、
でかけるにしてもゴールデンウィーク中で混んでいると嫌だし、
家でダラダラするしかないかなと思っていたら、
わが妻が家庭訪問をその日にぶちこんできました。しかも2人分!!
でも、家庭訪問を父親として受ける機会はめったにないので、謹んでお受けいたしました。

おそらく先生的にはやりにくかったことでしょうが、実際には
「悪いことしたら遠慮せずきびしく怒ってやってください」とか、
「宿題をもっとたくさん出してください」とか、
モンスターならぬエンジェル・ペアレンツでした。
(先生よりもこわ~い存在が家にいますので、2人ともそんな悪さはしませんけど)

話を聞いてみて感じたのは、ゆとりではなくなったとはいえ、
区立の公立の小学校はやはり義務教育で、
みんながしっかりと理解することに主眼をおいているなぁ、ということですね。
できない子をいかに少なくするか、が重要で、
よくできる子・できるようにしたい子には、
塾とかプラスαを親が考えないといけないかもしれません。
ちなみに、ウチの子は「まじめそうで、できないようにはみえないけど、
実はちょっぴりできない子」です。
ふだんからビッシビッシと厳しいしつけ(?)を受けている(by母)おかげで、
できる子になってほしいのはやまやまですが、
変な免疫ができて、右から左へと篠塚ばりの流し打ちをマスターしています。

まえおき(?)が長くなりましたが、
「できない」をテーマに印刷のお話をします。

一般的な印刷用の用紙のサイズは、四六判、B判、菊判、A判の4種類があります。
 四六判 788mm×1091mm
 B判   765mm×1085mm
 菊判  636mm×939mm
 A判   625mm×880mm

関連記事 
紙の寸法と流れ目  印刷のいろは2
ちゃれんじ2 用紙の計算方法ってどういう仕組み?

書籍やパンフレットを印刷する場合、上記の中(※特殊なケースもあります)から、
仕上がりサイズに適切な用紙を紙の目や印刷内容を考慮して選択する必要があるのですが、
注意しなくてはいけないのは、仕上がりサイズ×面付数では紙の寸法に入る計算をしても、
実際には印刷屋さんから、これだと無理ですと言われるケースがあります。

印刷機によって、利用できる用紙のサイズが異なります。
上記の用紙をそのまま使用することもあれば、断裁して使用することもありますが、
印刷面ではオフセット印刷にはクワエといわれる、
印刷機が紙をつかみ、送っていく部分としてその方向に約10mm相当には印刷できません(下図参照)
コピー機やプリンターなどで、全面を黒でコピー印刷しても周囲に余白ができてしまうことを
イメージしてもらうとわかりやすいと思います。
d0137902_09550167.png

また、製本的な理由もあります。
印刷・製本にはドブと言われる余白、いわゆるトンボが必要です。
出来上がった印刷物の周囲が白になっていないのは、その周囲の絵柄を3mmのばした状態で印刷し、
製本時に断裁しているためなのです。

下記画像引用サイト 
ウェーブブログ 印刷の現場から 2008年5月30日 ドブ より
http://www.wave-inc.co.jp/weblog/?p=360
d0137902_09492836.jpg
「B6を64ページの無線トジだと、B判の用紙ではできないので、四六判にしてください」とか、
「反転で印刷するので、A判だとできないので、菊判にしてください」とか、
「ドブとクワエがあるで、8面では印刷できないのでロスがでます」とか、印刷屋さんが言うのはそのためです。

紙の取り都合を考える際には、そこのところを注意しなくてはなりません。
う~む、これは編集者というより、新人印刷営業向けの話だったかもしれません。
永和印刷の営業のT橋・H山はちゃんと理解しているはずですので、ぜひその実力を試してみてください。
こちらの子たち(?)はできる子です、きっと??。

他にも、印刷的な理由でできないこともありますが、それはまた別の機会に。


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ


[PR]
by eiwa-p | 2014-05-24 18:31 | 営業部・発 | Comments(0)

永和印刷は創立61年を迎えました!!

永和印刷は2004年5月21日で創立61年を迎えました。
新たな1年目のスタートのつもりでこれからも「もっと伝えます!!」

そういえば昨年のこの時期にも、創立60年をご紹介しておりました。

 クリック→ 創業60年ご挨拶
       記念グッズのQ数表は残りわずか、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

60年というと、人間で言えば還暦ですが、
現在の60歳は若いですから、まだまだ現役バリバリ066.gifの方が多いですよね。

永和印刷も61年目ということで、活版印刷からオフセット印刷へと移行し、
医学系書籍などでカラー印刷をたくさん手がけてきたこれまでの歴史とお客様の信頼を大事にしつつ、
編集DTPデザイン
精度の高いカラー印刷効率的な四六全2色両面印刷
といった
新しく培ってきた技術でもお客様にご満足していただけるよう、これからも挑戦を続けていきます。

60年と簡単にいいますが、力道山が日本プロレスを設立したのが1953年。
世界タッグ王者のシャープ兄弟が来日し、力道山・木村政彦組と対戦したのが1954年2月。
力道山が外国人レスラーを空手チョップでバッタバッタとなぎ倒す姿に
街頭テレビの前で日本中が熱狂していた頃です。
そう考えると歴史の重さを実感し、感慨深いですね。

私の愛読書、「Gスピリッツ Vol.31」(タツミムック)の特集は
旗揚げ60周年記念特集 日本プロレス

Gスピリッツ Vol.31 (タツミムック)

辰巳出版

undefined

あいかわらずメチャクチャ渋いテーマです。
おそらく今のプロレスファンは見向きもしないはずです。
ですが、読むプロレス、歴史を感じるプロレスって、プロレス者にとっては至福の喜びです。
ドクトル・ルチャの文章も最高です。
どーでもよい話ですが、
アントニオ猪木が新日本プロレスを旗揚げしたのが1972年、私が生まれた年と同じです。
ここにも歴史ありです。

話が脱線してしまいましたが、
永和印刷では、創立記念日の5月21日を休業日とするとお客様にご迷惑をおかけしてしまうので、
5月1日を創立記念日として振り替えさせていただいております(お取引先も休業日とされていることが多いので)。

毎年、創立記念日には、永年勤続表彰のほかに、精勤や品質向上、新規開拓などの表彰も行っております。
 ※大先輩には勤続50年超というツワモノもおりました。

今年はおかげさまで各部署が忙しいため、社員全員で集まっての親睦会の予定が決まっていないのですが、
早く飲んで騒ぎたい068.gif068.gif(!! ビックリマーク2個が思わずビールになってしまいました)

関連記事


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
[PR]
by eiwa-p | 2014-05-21 08:30 | 営業部・発 | Comments(0)

メンテナンス 機械も人も日頃の手入れとケアが重要です

今週、永和印刷の看板印刷機であるJ-Print(四六全版2色両面機)
ローラー交換を実施しました。

d0137902_20425424.jpg

こうして写真をみていただけると、
四六全版印刷機の大きさがわかっていただけると思います。

この印刷機は、上下にユニット(胴)が各2セットあり、
用紙はその中央を通過していきます。
上面は用紙の表面をスミ(黒)、特色の順に、
下面は紙の裏面をスミ(黒)、特色の順に印刷していき、
4胴を通過後に表裏両面の2色印刷が完了する仕組みです。

四六全判というのは、B1よりもひとまわり大きいサイズですので、
B5やA5の判型であれば、ワンパスで32ページ、
B6の判型であれば、ワンパスで64ページの両面印刷が可能です。

手前にあるのが、取り外したローラー。
印刷機には1ユニットの中に大小十数本のローラーが取り付けられており、
インクをインク壺から版(CTPやPS版)へと送る役割を果たしています。

ローラーやそのほかの消耗品などを定期的に交換することで、
安定して高品質な印刷物をご提供することが可能になります。

永和印刷では、
四六全版2色両面機と菊全版4色機の印刷機が稼動しておりますが、
月に1日相当をこのような印刷機のメンテナンスにあてて、
高品質を維持する努力をしています。

人間もメンテナンスが重要ですよね。

ゴールデンウィーク、わが家は娘の合唱イベントや妻の仕事もあるため、
ほとんど外出することはありませんでしたが(口実にしていた?)、
すみだ少年少女合唱団のコンサートの後に、
家族でアルカキット錦糸町内にも開店した串家物語に行きました。
メタボ家族ですので、全員が揚げ物大好き053.gif です。

d0137902_21065026.jpg
串揚げやサラダ、デザートが食べ放題で、
大人2600円、小学生1300円、
アルコールの飲み放題が1500円、ソフトドリンク300円くらいで、
税込で10000円を超えるくらい065.gifでしたが、
ご覧のように家族一同、メンテナンスができました。

ビールと揚げ物で太ってしまったら、健康という意味では
本当のメンテナンスではないのでは??というツッコミがあるかもしれませんが、
私にとっては068.gif ビール068.gif は大事な燃料ですから!!

それにしてもわが家は食いまくりました。
食べた串を入れるケースがあるのですが、あまりに入れすぎたために
飲食店の割り箸入れみたいになっていました012.gif


というわけで(?)、
印刷機も人もメンテナンスばっちり!!
お仕事をお待ちしております。


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
[PR]
by eiwa-p | 2014-05-14 21:21 | 営業部・発 | Comments(0)

永和印刷のホームページのトップページをちょっぴりリニューアルしました

永和印刷はお客様の伝えたいことを
正確に、わかりやすく、鮮やかに伝えるためのお手伝いをいたします!!

伝達手段の媒体として、紙と電子は欠かせない存在です。
このブログも印刷に関連するテーマを毎回ご紹介していますが、
このたびホームページのトップページをちょっぴりリニューアルしました。

d0137902_21145403.jpg
変更点としては…

  1. 学会誌制作のご案内 を追加
  2. 学会誌制作に関する見積りフォーマット を追加
  3. 異体字リスト を追加
  4. 広報紙 Progのバックナンバー を最新号まで追加
  5. Topics をリアルタイムで更新 (このブログの更新も随時お知らせしています)

ホームページのデザイン自体は、一見するとシンプルすぎだなと思われるかもしれません。
情報満載の商魂たくましいホームページに比べると、白い部分が多く目立ちます。
でも、印刷人のこだわりとしては、
白も立派な色のひとつだということを伝えたいとも日々思っています。

伝えたいことを、
いかにわかりやすく、正確に、鮮やかに伝えるかを考えています。

ホームページで商品を販売する目的ではなく、
ホームページで会社の活動内容を紹介したいのです。
ただ、その意味では永和印刷の特長を紹介する内容が
不足していることは否めない事実です。


関連記事

そういえば、
エキサイトブログも新機能がいろいろ追加され、便利になっていますね。
タグの設定ができたり、
画像のアップ方法が簡単になったり、
動画も追加できるようになりました。
ジャンルも貼れたり編集者
箇条書きやインデントの機能も便利そうです。
今後いろいろ試してみようと計画中です。


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

[PR]
by eiwa-p | 2014-05-10 09:00 | 営業部・発 | Comments(0)

PP加工って、実は環境にやさしいんです!!  ゴミの収集ルールも変わりましたよね

10数年前には、ダイオキシンによる汚染が問題になりましたが、覚えていますか?
焚き木や小さな焼却炉などで物を燃やすと特に発生しやすいと言われ、
黒や青のゴミ袋は姿を消し、現在の半透明のものが主流になり、
(幼稚園や小学生の学芸会などではいまだに重宝されていますね)

当時はどんなものを燃やしてもダイオキシンが発生すると騒がれましたが、
当時私の住んでいた共同住宅では、紙類は焼却炉で燃やしておりましたが、
環境によくないということで廃炉(?)になった思い出があります。
ダイオキシン類は塩素を含む物質が不完全燃焼したときに発生する物質で、
その発生量は、燃やした物質に含まれる塩素濃度が0.1~50%程度の場合は
濃度にはほとんど関係なく、燃焼条件で決定されるそうです。

お父さんの朝一番の仕事として、出勤前のゴミ捨てがありますが、
最近ではゴミを減らす目的から、資源ごみの分別・リサイクルが強化される一方で、
以前よりも燃やしてよいゴミの範囲は拡大しています。

生ゴミや衣類、廃油どころか、
プラッスチックや革製品・ゴム製品は燃やすゴミになっています(墨田区の例↓)
d0137902_2053397.jpg

      墨田区のウェブサイト 資源物とごみの分別方法 より

印刷業界でも、特にPP加工が問題視された時期があり、
未だに誤解されています。

PPとはポリプロピレンのことで、燃やしても有毒ガスは発生せず、通常の燃やすゴミとして扱えます。
また、加工業者の団体では、
はがしたフィルムを燃料に、紙は古紙として再生するなど、リサイクルにも力を入れています。
PP加工は、書籍・雑誌にとっては、保護・耐久性の向上と、光沢・艶消しの高級感を出すメリットがあります。
もちろんご予算も考慮する必要がありますが、少なくとも環境面についてはご安心ください。

具体的な加工方法については、いずれまた取り上げます。

関連記事
[PR]
by eiwa-p | 2014-05-07 19:59 | 営業部・発 | Comments(0)

PP加工・プレスコートの工場見学 ―クリアーPP、マットPPってどのように加工しているの?

クリアーPP、マットPPといえば・・・

特に書籍・雑誌の装丁には、表面の保護・耐久性の上でも、
光沢や艶消し効果で高級感を出す上でも欠かせない加工です。

そもそもPP加工とは、
PP(ポリプロピレン)フィルムに接着剤を塗布して紙とフィルムを圧着して貼り合わせることで、
ラミネート加工の一種です。
ただし、いわゆるラミネーターでおこなう「パウチ加工」と区別するために、
ラミネート加工という抽象的な表現を使わず、PP加工と呼ぶのが一般的です。

PP加工と同様に、PET加工というのも聞いたことがあるかもしれませんが、
PETとは、ポリエチレンテレフタレートのことで、その名のとおりペットボトルに使用する素材です。
PPよりも、強靭で弾力のある加工(下敷きやパッケージなど)に使用されています。

と、うんちくを語ることはできます。
また、加工の際の注意点も熟知しているつもり(?)です。
ですが・・・実際にどのような作業工程でPP加工が行われているのか
印刷営業暦17年ですが、恥ずかしながら目にしたことがありませんでした。

というわけで、新人研修のついでに、他の営業や社内の若いDTPオペレーターにも声をかけて、
取引先のYS社さんに、工場見学をしてきました。

d0137902_204261.jpg


上の写真にあるように、
上方より接着剤が塗布されたPPフィルムがローラーに入っていき、
手前側から送られてくる印刷物に熱圧着して貼りあわせていきます。
フィルム自体はロール状になっているので、下にシートの印刷物が貼りついた状態のまま、
連続した形で送られていき、最後にクワエ部分に切れ込みを入れることで、
元のシート状態に戻される。
ざっとそんな流れです。

ううむ・・・こんな説明でわかっていただけたでしょうか。ちょっとわかりにくいですね。 (;´▽`A``

図にすると、こーゆーことです。
d0137902_20532365.jpg


わかっていただけましたでしょうか?

PPフィルムの厚さや種類を交換することで、仕上がり具合が変わってきます。

ちなみに、工場内は熱で圧着しているため、
空調設備があっても暑く、暑がりの私にはたいへん厳しい環境です。
真夏は、40℃以上になることもあり、印刷現場とは正反対です。
印刷屋でよかったです・・・ (^▽^;)

PP加工の特長や種類についても、たくさん学んできましたのですが、
長くなってしまいますので、後日またご紹介いたします。

私も含め、営業・DTPもたいへん勉強になったようで、YS社さんに大感謝です。

関連記事
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴   NEW!!
 ―ゴミの収集ルールも変わりましたよね


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
[PR]
by eiwa-p | 2014-05-02 20:15 | 営業部・発 | Comments(2)
line

永和印刷のブログ_もっと伝えたい!


by 永和印刷
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31