永和印刷のブログ e-blog

eiwap.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:異体字リスト( 5 )

ふぉんと~(本当)のフォントの話

前回の漢字の記事ですが、残念ながらあまり読まれていません。

前回記事 よろしければ今からでもご覧ください (-人-)タノム
この文字、どう読む? どう書く? どの字を使う? その基準って?

でも、文字を扱う仕事をしている印刷会社の営業としては、
表記や名前など、こだわるべきところはしっかりこだわりたいと思います。

そこで、あまり読まれていないにもかかわらず、文字の話を続けます。

永和印刷では、医学系の書籍・雑誌を手がけているため、
お客様のご希望にあわせて、印刷標準字体であったり、
各種規約(ガイドライン)や用語集などの表記にあわせた漢字に対応しています。

ただし、その場合に本当に困った問題になることがあります。
それがフォント問題です。
本当にホントの話(本記事のタイトル「ふぉんと~にフォントの話」)、
使用するフォントによって、字の形が大きく違うことがありますし、
そもそも希望する字形をそのフォントが持っていないこともあります。

欧文フォントでは基本的に0、1、2~9の数字とa、b、c~zのアルファベット
26文字があればよいのですが、日本語フォントの場合は「ひらがな」
「カタカナ」に何千という「漢字」があるため、使用するフォントが
どこまでフォローしているかを確認する必要があります。
「モリサワ」や「フォントワークス」などのフォントメーカーのフォントであれば
あまり心配はありませんが、フリーフォントの場合には気をつけないと
表現できない文字が多く、字形が特殊で作字もままならない・・・なんてことも。

でも、手書き風フォントなど、フリーで使ってみたいフォントがあるのも事実で、
そんなときには何を確認すればよいか。
JIS漢字水準になります。というと面倒なようですが、以下のような分類になります。
(そもそもは日本語の情報処理を標準化するためにJISが定めた定義で、コンピュータで
 利用するためにコード化されました~JIS漢字コード

第1水準……2965字。常用漢字1945字とその他の人名用漢字が含まれ、
      通常の文書であれば対応可能。
第2水準……3390字。かなり馴染みの薄い文字も含まれます。
      DTPで使用するフォントの多くは、JIS第1・第2水準を網羅。
第3・第4水準……2000年に3,685字を制定。一般的には必要ないかもしれないが、
      人名や専門書の表記としては必要なものも含まれます。
 はたしてどんな漢字か? 
 興味のある方はこちらをクリック(→)  第三・第四水準部首画一覧
 (備忘録 http://www.okazaki.sakuraweb.com/biboroku/index.htmlより)

これをふまえて、以下のサイトをみていただけるとわかりやすいと思います。
漢字が使えるフリーの和文フォント242種類をまとめてみた。
http://blog.livedoor.jp/cie/archives/52129474.html
d0137902_20570843.jpg

個人的には最低でも第2水準まで含まれていたほうが安心だと思いますが、
異体字となると、実は上記の水準とは別の話であり実に複雑な問題になります。

というわけで、悩みたくないという方のための簡単な解決策です。

 ●人名や引用が頻出する部分には特殊なフォントは使用しない(著者名・文献)
 ●見出しに使用する場合に常用漢字でないものが入る場合は注意
 ●本文に使用するのであれば字体にはこだわりを捨てる覚悟を
 (名前や専門用語もいわゆる略字でよいとする)
 ●印刷標準字体にこだわるのであれば対応フォント(N付)を使用する
 ●Word(2007以降)での表示どおりにしたいのであればN付フォントを使用する

あたりまえといえばそれまでですが、事前に確認して設定しておくことで、
のちのちの負担が少なくなりますので、オススメです。 
漢字について、もっとこだわりたい方、つきつめたい方は
上記でご紹介したサイトを詳しくご覧ください。

また、今回の記事についてご質問がある方は
ぜひ永和印刷営業部のH山&T橋にお尋ねください。

…しつこい、感じ悪いヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!!と二人から怒られるかも!?
…「マジ、感じ悪いんっスよ!!」と、酒の席で社長に直訴られた実績がありますが、
 ふだんから意識しないと気付かないので、しつこくても感じ悪くても、
 やってもらいます。
 感じは悪くても、漢字は悪くない仕事を目指します
 …おあとがよろしいようで。テンツクテンツク






関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2015-02-18 21:10 | 異体字リスト | Comments(0)

この文字、どう読む? どう書く? どの字を使う? その基準って?

前回の記事(妖怪ウォッチのパクリ)はちょっとふざけすぎましたので、
今回はマジメな話にします。

ラジオを聴いていたら、「0」「ゼロ」と読むか、「レイ」と読むかの話題を耳にしました。
放送関係では「レイ」のほうが正式なようなのですが、
フリーダイヤルなどでは「ゼロ(0120=ゼロイチニィゼロ)」と読んだほうがしっくりくるし、
スポンサーの意向もあるので、放送局によって基準は異なるようです。
日本テレビでは「大地震」「おおじしん」と読むのが正しく、
「だいじしん」と読むのは間違いだと聞いたことがあります。

声に出して人に伝えるアナウンサーにとって、「読み方」は特にこだわるところですが、
日頃文字を読む私たちも
「日本」「にほん」と読むか、「にっぽん」と読むか、
「今日」「きょう」と読むか、「こんにち」と読むか、
「寒気」「かんき」と読むか、「さむけ」と読むか、
「最中」「さいちゅう」と読むか、「もなか」と読むか、
「紅葉」「こうよう」と読むか、「もみじ」と読むか、
「下手」「へた」と読むか、「したて」と読むか、
前後の文脈やこれまでつちかった国語力で判断して読み分けています。

しかし、上記のような熟語は判別できるヒントがあるからいいです。
人の名前(姓名)となると前後の文脈は関係なく、個別のものなので判別不能です。
経験値も知り合いつながりでないかぎりは、正解へつながるのかは実に微妙です。
「なまり」などから出身地を探るにしても…う~む。

実際に例をあげると、
「東」「ひがし」でもありうるし、「あずま」でもありうる。
(ちなみに、江戸っ子の私の父の場合は「しがし」になりうる(笑;))
「金城」「きんじょう」でもありうるし、「かねしろ」でもありうる。
「金田」「金本」「熊谷」「渡辺」「渋谷」「大谷」
「かねだ・かなだ」「かなもと・かねもと」「くまがや・くまがい」
「わたなべ・わたべ」「しぶや・しぶたに」「おおたに・おおや」どっちもありうる。
「健」(私の名前コレです)は「けん」でもありうるし、「たけし」でもありうる。
「優」「ゆう」でもありうるし、「まさる」でもありうるし、その他の読み方もありうる。
「剛」「つよし」でも、「たけし」でも、「ごう」でもありうる。
「清子」「きよこ」でも、「せいこ」でもありうる。
などなど、あげていくときりがありません。


「読み」だけではなく、
「書き方」「字形」も頭を悩ませます。
はい、印刷業の私としてはここからが本番です。

読みでも悩ませる「わたなべ」、書き方でも悩ませます。
「渡辺・渡邉・渡部・渡邊」どれが正解でしょう。
名前の「けいこ」、漢字で書くと…
「恵子・圭子・啓子・慶子・敬子・景子・桂子・佳子・・・」
名前の「よしこ」、漢字で書くと…
「良子・芳子・美子・好子・佳子・淑子・喜子・祥子」
ホラ、すでに佳子さんがどっちでもありうる。

名前の場合、知っていて間違えてしまうのは失礼ですが、
はじめてだったら間違えても仕方がないのかなぁと私は思います。
なにせ姓は「小林」と間違われ、名は「たけし」と間違われ40年以上生きていますから。
最近は書き方も、読み方も難しいお名前の方が多いですが、
ぜひ寛容な心をもってもらいたいものです。
そのうち訂正するのも面倒になりますよ(笑)。
学校の先生とか、公共施設とかの大勢の人と接する人はたいへん、間違えてもしょーがない!!
絶対に怒ってはいけません。私の場合、その場かぎりの人であれば訂正しません(苦笑)。

と、自分のことであれば寛容すぎるくらい(?)なのですが、
仕事となればここは腕のみせどころ、こだわりたいものです。

永和印刷は医学書の雑誌、書籍の印刷をウリにしています。
そのため、医学系の漢字やJIS2004の文字の使い分けなどには
こだわりがあります。
過去にも異体字リスト、JIS2004印刷標準字体を当ブログや
広報紙のProg vol.20でも紹介しています。


関連記事
異体字リスト(JIS2004標準字体) Prog20が完成しました! 
JIS2004で変更された字形が確認できます!
この字、どっちがいいですか? ―編集者必見、字体の確認方法教えます!!

雑誌、書籍の表記の統一と、
編集者と作業者の両方の負担を減らす方法として、
永和印刷ではそのなかでもよく使用する文字をリスト化し、
事前に選択してもらっています(↓)

d0137902_23025230.jpg
d0137902_23044883.jpg
上記は永和印刷のホームページからもダウンロードできます。
異体字リストをダウンロード → http://www.eiwa-p.com/itaijilist.pdf

印刷標準字体というのは何気にやっかいで、
Windows Vista以降のJIS2004字形が採用されているパソコンと、
XP以前の採用前のOSを使用しているパソコンでは、モニターで表現される字形が異なります。
モニター上でおたがいに正しいと思っているものが、相手には違う形にみえることになってしまいます。
具体例は下の一覧表をご覧ください。
d0137902_21264681.jpg
印刷の場合、フォントの問題も絡んできます。
一般的なモリサワのリュウミンでも、普通の「Pro」ではJIS2004字形に対応しておらず、
JIS2004字形を使用したいのであれば、「N」付といわれる「ProN」などの対応フォントを使用したり、
文字を登録したりといった作業が必要となります。
フォントによってはJIS2004字形そのものに対応していないものもあり、
見出しにそういったフォントを使用した場合、
本文と見出しで字形が異なるというケースも出てきます。

う~ん、こうして考えてみると、読むこと、書くことに限っていえば、
アルファベット26文字しかない英語にくらべて、
ひらがな、カタカナ、漢字の読みに「訓読み」「音読み」があり、
同じ漢字でも異なる字体があったりする。
さらには欧文も混ざってくる日本語ってやはり難しいですよね。
かくいう私は大多数の日本人同様、英語のほうが苦手です。

ちなみに永和印刷の営業は、異体字が得意です(キッパリ!!)
だよね、T橋さん、H山さん。

難しい、たいへんだと長々と事例を紹介しましたが、
だからこそ日本語の活字は美しくおもしろいと感じる人も多いのではないでしょうか。


関連記事 こちらもぜひご覧ください。
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。
求人情報
066.gif やる気とガッツあふれる営業募集中!!
キュリア転職 永和印刷のページ  (←クリック)

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ
[PR]
by eiwa-p | 2015-02-13 23:30 | 異体字リスト | Comments(0)

この字、どっちがいいですか? つづき ~チャレンジタッチやっています!!

前回記事はこちら↓
  この字、どっちがいいですか? Prog20絶賛配布中 編集者必見、字体の確認方法教えます!!

どちらでもよいといえば・・・ 
(ここからいつものゆるいブログ復活します!!)
進研ゼミでは、この4月から従来の「テキスト&体験教材の講座 チャレンジ」と、
「専用タブレットを使用する チャレンジタッチ」の2種類から選べるようになりました。

3月末にはベネッセの新社長にマクドナルドの原田氏が就任しました。
原田氏といえば、マクドナルドの再建の前には、アップルコンピュータ・ジャパンの社長としてiMacやiPodの商品イメージ戦略を手がけたということも知られています。
今回のタブレット端末については、原田氏の社長就任前から進められたベネッセの目玉企画ですが、
今後の通信教育ビジネスの改革を期待しての抜擢と考えられます。

私の家でも、娘2人(新2年生&新5年生)が生まれた頃から「こどもちゃれんじ」を続けています。
ベネッセから「紙」か「タブレット」かの選択をしてくださいという案内が何度も郵送されてきました。
Nintendo 3DSを何度も壊す破壊姉妹にタブレットを使わせてよいものか非常に悩んだのですが、
親子ともにゲーム好きのせいか、こっちのほうが楽しくやれそうということでタブレットを選択しました。

お前はいつも紙の重要性を説いているのではないか、裏切り者めっ!!

という印刷関係者のお怒りの声が聞こえてきそうですが、
まずは天下のベネッセがどんなものかを用意してきたのかを敵(?)を理解することが重要!!

そんなわけで、到着を楽しみにしていた「うちの2姉妹」ですが、3月号が終わっていないくせに、
(次女は、昨年の10月号を2月からようやく開始し、3月までに全部終わらなかったら解約すると脅すと泣きながら「やらせてぇ~」と懇願していました)
タブレット端末が届くと、各種設定を私にしつこく要求し続け(それぐらいの熱意、いつも発揮してほしい!!)、
解禁日の3月25日、2人とも朝の6時に目覚ましをかけ、自主的に起きて、早速開始していました。


d0137902_2052690.jpg


あまりに夢中にやっているので、うちの嫁が、
「他のこと(したくなど)をやってから勉強して!!」
「勉強する前に、やることやって」

と、わけのわからない(?)説教をしていました。

で、実際の講座内容をやってみたうえで、私なりのチャレンジタッチの分析を紹介します。

ベネッセのメリット
 ・端末代金はベネッセ負担(料金は紙もタブレットも同一、故障時は利用者負担)であるが、
  紙教材等の制作・発送を考えると、長期的にはメリットが大きい
 ・赤ペン先生への手配・費用、返送手続きなどの作業がいらなくなる
 ・受講者が減少傾向に歯止めをかける

親・子のメリット
 ・丸付けが不要になる (これが意外とめんどくさい、解答をなくされると検算までやるハメになる)
 ・進捗具合がメールでわかり、励ましのメールなどをタブレットに送信できる
 ・提出のために、毎回会員番号シールを探したり、郵送したりする手間が省ける
 ・チャレンジを10分実施したあとに、30分のミニゲームを遊ぶために自主的にやる

と、共働き家庭の多い日本の子育て環境を配慮し、なかなかうまく考えているものだと感心です。

一方、デメリット
 ・通信がつながりにくい (子どもの勉強時間が特定の時間に集中するため、対策はしているでしょうが)
 ・思った以上に「書く」作業が少ない!!
 ・そもそも問題の分量が紙の教材よりも減っているっぽい!!
 ・本当に身についているのかが微妙 (ココが本当は重要!!)
 ・親子で学習するというコミュニケーションが希薄になる (ココも重要!!)

のんびり屋のうちの娘が2日で1月分を終わらせたのは、ゲーム好きのなせる業と思っていたのですが、
実は分量の問題で、そんなにがんばらなくてもできちゃうようです。
私も終了した問題をやってみましたが、選択問題が多く、早く終わらしたければ、
適当に選んで、丸付け後に答えを確認すればよいという技が使えてしまいます。
(点数は親に報告されますが、これまでよりも問題をみることがなくなるので気づかない人も多いかも)

オーバー40の勉強法といえば、繰り返し書いて覚えることだと、漢字を間違えると「ここに10回書きなさい」という教育をしていたのですが、端末に文字を書く機能があるのですが、おそらく容量の問題で、いまのところ少なすぎ。

というわけで、結論

国語でも、算数でも、
(少なくとも)小さいうちは手で書いて学習するのが一番よい。
ただし、子どもは飽きっぽいので、紙教材への食いつきが悪いので、
そういった意味でタブレットは効果的

→勉強の理解度を静観した上で、今後の対応を考えるべき


というところでしょうか。

でも、紙の教材とノートって必要ですよね。
学校教育のほうも今後、タブレットとかパソコンを利用した授業は今後検討されていくでしょう。
でも、「書く」ことが大事なはず・・・そういいつつ私自身、年々字を書かなくなりましたが、
文字はその人の人格を表現する一部だと思うのは私だけでしょうか?
ノーベル賞の山中教授も「ノートへの記録が重要」って言ってましたよね!


関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2014-04-14 21:13 | 異体字リスト | Comments(1)

この字、どっちがいいですか? Prog20絶賛配布中 編集者必見、字体の確認方法教えます!!

Prog 20が完成し絶賛配布中です!!
d0137902_2072120.jpg

裏面には注目の新人2名の紹介もありますので、
まだ届いていない、ぜひ読みたいという方は担当営業員、
もしくは永和印刷ホームページよりご確認ください。
 Prog 20をダウンロードはこちらをクリック   → Prog 20
 異体字のチェックリストはこれを使えば便利です → 異体字リストをダウンロード
  ※医学関連用語とJIS2004変更用語の抜粋になっています

 ↓ ホームページからProgのバックナンバーをご覧いただけます ↓ 
 http://www.eiwa-p.com


また、Prog 20で特集している異体字のリストについては下記をご参照ください。

異体字リスト(JIS2004標準字体) Prog20が完成しました!

 JIS2004で変更された字形が確認できます!


ご自身のWordデータの字体はどうなっているのか?
気になる方は便利なソフトが下記のサイトからダウンロードできますので、
ぜひお試しください。

 字体チェックマクロ for MS-Word

http://hp.vector.co.jp/authors/VA011700/soft/jitaichk.htm

d0137902_20195595.jpg



なお、このテーマに関連したゆるいブログは以下に続きます。

この字、どっちがいいですか? つづき ~チャレンジタッチやっています!!

関連記事 こちらもぜひご覧ください。
永和ちゃれんじ
Dr. Hagiコーナー
Dr.Hagiクリニック3 モアレとその対処法
Dr.Hagiクリニック2 Macの拡張子について  新キャラ 刷リカラス登場
Dr.Hagiクリニック1 web用データと印刷用データについて
印刷のいろは
印刷のいろは1 インキ
印刷のいろは2 紙の寸法と流れ目
印刷のいろは3 CTP
印刷のいろは4 DDCP(デジタルプルーフ)
印刷のいろは5 印刷の基本  ←オフセット印刷の仕組みはこちらから
印刷のいろは6 面付
印刷のいろは7 製本
印刷のいろは8 トンボ
印刷のいろは9 表面加工の種類と特徴
印刷のいろは10 記号・異体字
印刷のいろは11 色校正
印刷のいろは12 画像解像度その1
印刷のいろは13 画像解像度その2 Dr.Hagi登場
印刷のいろは14 画像データのファイル形式
印刷のいろは15 カラーチップ、カラーガイド
番外編 版ズレって?? 仕事人として,父として…もっと伝えます!! その3

過去の記事を読むなら…下からご覧いただくのがオススメです。

印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。

[PR]
by eiwa-p | 2014-04-14 20:03 | 異体字リスト | Comments(0)

異体字リスト(JIS2004標準字体) Prog20が完成しました!

4月9日でWindows XPのサポートが終了しました。
後継OSのVistaの評判がよくなかったため、
会社や家庭でもXPを使い続けるケースというのは意外と多かったようです。
サポート終了でセキュリティ面での危険が盛んに叫ばれておりますが、
導入台数が多い会社などでは対応が進まず、まだXPが使用されているところもあるようです。
しかし、ネットワークを使用するのであれば、
リスクを考えるとパソコン(OS)の変更が必須です!!


すでにWindows 7や8に切り替えている方や、変更時の対応でご存知の方も多いかもしれませんが、
XPから後継のOSに変更した場合に、出版・印刷関係者にとって無視できない問題があります。

それがJIS2004問題です。

Vista以降のOSでは、システムフォントがJIS2004になっているため、
168の字形が変更された文字が、同じデータであるにもかかわらず、
XPとWin 7&8では異なった字形で表現されてしまいます。


詳しくはProg 20をご参照いただくこととして、
こちらのブログでは実際の字形の違いを紹介いたします(下表)。


「扁」「倦」
この文字が下表の上段の形で表示されている場合は、JIS2004に対応していない環境(XP以外にも、ダウングレードしているケースもあります)で、下段の形で表示されているのであれば、JIS2004に対応しています。
また、フォントによっても対応の有無がわかれるところで、たとえば下表のように、Wordのフォントでも太さによって対応しているものとしていないものがあるため、組み合わせによっては同一文書の中で2点しんにょう/1点しんにょうや、示/ネ(しめすへん)の形が異なる文字が混在することもありえます。


d0137902_21264681.jpg


上記の文字をオフセット印刷で使用するためには、90字形(旧来のもの)か2004字形かを選び、
それに対応するフォントを使用する必要があります。
(デザイン系フォントでは2004字形に対応していないものが多くあります)
また、個別に選択する方法もあり、
永和印刷では、異体字チェックリストをお客様にお渡しして、ご確認をご依頼させていただいております。
上記のJIS2004の文字以外にも、医学関連書籍でよく使用する異体字についてもまとめてあります。


ところで、上のリスト、168字もないのにお気づきでしょうか?
そうなんです。
字形が変更されても、フォント自体の字形は従来どおりな文字もあります。
以下の表はフォントには反映されていない文字をまとめたものです。

d0137902_21265836.jpg


文字の規格が変更された際には、
OS変更が進まなかったせいもあり意外と問題にならなかったのですが、
今後はパソコンの環境により、画面で目にする文字の字形が異なったり、
画面で目にする文字と、印刷のために組版した文字の字形が異なるということが想定されます。


対策について、気になる方はぜひ弊社営業員までご相談ください。
また、違いについてわからない点があれば、そちらも営業員にご質問ください(しっかりと把握して説明できるように伝えてありますので、テストしてください)。


関連記事

 ↓ ホームページからProgのバックナンバーをご覧いただけます ↓ 


印刷のご相談は,永和印刷へ!!

http://www.eiwa-p.com
  ↑お問い合わせはこちらのホームページからお願いいたします。


マスコミ・広告・出版業 ブログランキングへ

[PR]
by eiwa-p | 2014-04-10 22:00 | 異体字リスト | Comments(0)
line

永和印刷のブログ_もっと伝えたい!


by 永和印刷
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30